So-net無料ブログ作成
検索選択
ドレスパール奮闘記 ブログトップ
前の15件 | -

今年も厳しいな [ドレスパール奮闘記]

予想通りというかなんと言うか、一筋縄ではいきません。
祖父似の魚は内臓が弱いようでバタバタ殺してます。
選別の段階でもう少し残せないと、育てるのすら困難。

祖父自体、生き残ったのが奇跡のような感じだったしなぁ。
2歳になったら沈没して、そのまま殺しちまったし。

もう少しアプローチ方法を変えなきゃダメなんかなぁ?

逆にキャリコピンポンとかは来年そこそこのが出る気配がする。
固めるには数年かかるだろうけども。うまくいかんなぁ。
nice!(0)  コメント(0) 

暑い [ドレスパール奮闘記]

一気に夏の日差し。めだか容器は38℃超え。
金魚はスダレ1枚かけとくから、もう少し低いけど。

久しく画像をとるのを忘れてたドレス組。
尾形とかより、欲しい形質優先で残してます。

IMGP0381.JPG


祖父の形質を引き継いだ個体で育ったのは数匹。
この形質はまともに育つのが少ないし、尾がまとまらない。
来年は同じ形質同士で仔が取れれば良いんだけどなぁ。

他は短尾とちょっと長い程度。尾の遺伝は不完全優性だな。
祖父の代のキャリコも戻ったような戻らないような。

2歳まで浅葱が持つのはでるのかねぇ?
nice!(0)  コメント(2) 

まあまあ [ドレスパール奮闘記]

昨年は全滅させてしまい、里子を戻しての挑戦。
尾型は全然ですが、欲しい形質は出たような。

IMGP0194.JPG


丸い体に長い尾。横見で背鰭が高ければ上出来。
尾に少しでも角度が付いてくれればいいなぁ。
平付けが多そうだけど。

このまま行けば、なんとか軌道修正できそうだ。
nice!(0)  コメント(0) 

選別 [ドレスパール奮闘記]

今までは場所の問題があって早めに選別してたけど
今年からはある程度のサイズになってから選別できる。

それまでのブラインが勿体無いかもしれないけど
小さいうちに魚を傷付けずに済むからメリットが大きい。

パールは孵化後2週間で初選別。不良魚が分かりやすくて良い。
去年に比べたら出来も良い。これなら種が残せそうだ。

ハネ魚はいつもどおりに親の血肉になってもらう。
稚魚を食わせた親は見違える成長をするし。

nice!(0)  コメント(0) 

なんとか [ドレスパール奮闘記]

最後に残った1腹。産卵日が遅かったから
前の組が全滅した日が孵化日だった。

とりあえず、今日までヒーター飼育で特に問題なし。
昨日から泳ぎだしてブラインも食っている。

この感じだと水は問題ないようだ。気候が災いしたか。
採卵まで順調だったのになぁ・・・。上手くいかない。
日曜の朝は気温が7℃まで下がっていたし。
今年は暴風に雹、低温と飼育に向かないことばかりだ。

とりあえず今週末が大潮だし、再度期待して待つかねぇ。
nice!(0)  コメント(0) 

これもだめ [ドレスパール奮闘記]

ここ2日は朝が10℃を切る勢いで急激に冷え込んだ。
夜は波板で保温してたけど、今日は水温が12℃。

それでも朝は問題なかったんだけど・・・。
朝から快晴で気温も水温も急上昇。

気が付いた時には水温が25℃まで上昇してて、稚魚全滅。
良い稚魚だったんだけどなぁ。。。残念。

暫くはきちんとヒーターで水温管理しなきゃ今年はダメそうだ。
ここまでコケるとは思わんかったなぁ・・・。
nice!(0)  コメント(0) 

パール孵化 [ドレスパール奮闘記]

6日に生まれた卵が今日孵化。
今年生まれた仔の中では1番出来が良い。
頼むから順調にいってくれ・・・。

でも、明日から朝冷え込むんだよなぁ・・・。

そいうやぁ、今年はソルトレイク産のブラインがない。
いつもお世話になってるとこも品切れ。
で、仕方なく中国産購入。少し安いのが救いか。

心配だったから幼生のサイズを店に聞いてみたら、
「うちのはソルトレイク産と大差ないです」とのこと。
なんで、とりあえず使ってみて、そのうち感想書きます。
nice!(0)  コメント(0) 

やっと産んだ [ドレスパール奮闘記]

GW最終日になってようやく産みました。
これで一応予定分採れた感じかな。

穂竜は数が極端に少ないから、もう一回採るかも。

しかし、今日は凄い日だった。人生初の経験だ。
午前中は快晴で、気温もグングン上がる。
それが昼過ぎから急に雲が広がって雷雨。
で、やけに五月蝿いと思ったら雹が降ってきた。

最初は「おー、すげー。でっかいわー」とか言いながら
外を子供と見てたけど、これが降ってきて気分が変わった。

IMGP0139.JPG


「!・・・。コレが大量に来たらやばいぞ・・・。」
その後、小康状態になったんで、大急ぎでブツを確保

IMGP0141.JPG


「・・・いや、でかすぎるでしょ。直撃したら怪我するっしょ。」
回収直後から第2波襲来。確実に平均サイズが上がってやがる。
土の上だとすぐに溶けるけど、林の中は結構溶けずに残ってて、

IMGP0143.JPG


第2波の落下サイズはこんくらい。
で、↑の写真の中にあるでかいのを拾うと、

IMGP0144.JPG


ちょっと溶けてもこのサイズ。シャレにならん。
と思った直後に第3波。正直、家が破壊されると思った。
降ってくる雹の大半が最初のブツくらいありやがる。

必死で雨戸を閉めて、パニックになる子供を抱え
家の奥で悪夢が過ぎ去るのをまつばかり・・・。
もう写真とか撮ってる気分じゃないわ。地獄を見た気分だ。

落ち着いてから外に出たら車はエンボス加工済み・・・。
まあ、うちはボロの中古だから良いけどもさぁ、
良い車だったら泣くわコレ。とりあえず家が無事でよかった。

竜巻もあったみたいだし、今年のGWは酷い天気だわ。
nice!(0)  コメント(2) 

帰ってきた [ドレスパール奮闘記]

バタバタはまだ続いとりますが、載せておかないといけないので。
人生初のことなので色々と難儀しております。

6月の悲劇により、手持ちの種を全て失ったドレスパール。
昨年分譲した方に無理を言って、変わり竜と交換してもらいました。

P1050128.JPG


2歳になってもそんなに崩れずに尾が伸びてます。
この感じでもうすこし尾が三角に伸びるのが理想かな。

戻してから1月ほどたってかなり落ち着いたので、
このまま無事に越冬してもらいたいところ。
nice!(0)  コメント(2) 

諦めたわけではない [ドレスパール奮闘記]

今週末は花火見物をしに嫁実家にお邪魔してました。
しかし、週の頭とケツでこんなに温度差が出るとは・・・。
最高気温が10℃違うんだから、人の魚も調子崩すよね。

さて、全滅以降、全くドレスパールには触れてませんが、
ただ単に自家産魚がいないだけで、諦めてはいません。

とりあえず、来年の仔取り用に種集めしたりしてます。
載せるほどの魚ではないので、載せませんが。

ただ、アプローチ的にどう攻めるかは未定です。

普通鱗のブロードテールを一回入れるのが近道なんですけど、
まあ、それもつまらないような気がしてまして。
時間がかかっても楽しめる方がいいかなぁと。
他から見たら単なる遠回りでしょうけどねぇ。

nice!(0)  コメント(0) 

まあまあ? [ドレスパール奮闘記]

平日にチョコチョコ選別を進めて、日曜に第一選別完了。
この時点で尾が揃っていない魚がかなり多かった。

でも、それなりの数が孵化していたので、そこそこ残っている。
この先の変化に期待していくしかない。

案の定、パールの方が尾の出来は良かった。
nice!(0)  コメント(0) 

うーん [ドレスパール奮闘記]

ざっと掬って稚魚の出来を見ると・・・話にならない。
尾がまったくダメな魚ばかりだ。うーん・・・。

第一選別で3割残らないかもしれないなぁ。
2回目の選別で全滅も考えられる・・・うーん。

いつもはダメな魚をハネてるけど、今回ばかりは
よさげなのを抜いたほうがよさそうだ。

スタートは最悪だったパール稚魚の方がまだいいかも。
全流しで来年再挑戦でもいいかもなぁ・・・。


nice!(0)  コメント(0) 

F1産卵 [ドレスパール奮闘記]

昨年秋に大量に殺してしまい、3匹のみのドレスF1
本日、唯一の♀が無事に産卵しました。

♂2匹も全く問題ないので、F2へ無事につなげた感じ。

卵の量も2000以上取れているので十分かな。
今年は尾に特徴がでるはずなので楽しみだ。
nice!(0)  コメント(0) 

ふりだしに戻る・・・。 [ドレスパール奮闘記]

はぁ・・・

今日の朝、外の水槽を見たら
ドレス組ばかり4匹殺してました。
今年の1番魚も殺しました。合掌・・・。

4匹中1匹は先週末から当歳ピンポンと共に別飼い中
他の3匹は親魚と同居のまま。

殺した3匹と一緒にいた3匹の生存魚は、
今日の朝時点では特に問題は感じず・・・。
帰宅後に見ても問題ない・・・何が起きた?

これで来年のF2仔取りは非常に厳しい状況になったなぁ。
今年の♂種もこの冬を越せるとは思えないし・・・。
現状ではほぼ詰んだと思った方がよさそうだ。
やっぱり当歳は20ぐらい残さないと駄目だな。失敗した。

それに、残っているのもいつ殺すか・・・。
しかもこの手の頓死は死因がイマイチわからない。

昨日朝の時点ではどの魚も問題なく泳いでいたし、
先週末に写真を撮ったときも違和感はなかった。

先週末は水換えをしたけども、量は1/2以下だし
同じ水を使った穂竜のほうには今のところ被害がない。
濾過槽を共有しているので、水ならば両方に被害がでるはず。
異常察知用のアルビノも肌荒れはない。

水温は9℃まで下がってるけど、それはいつものことだし、
アルビノ、穂竜や当歳ピンポンですら普通に泳いでいる。

あとは・・・給餌法か病気・・・。

給餌法なら、今までのしわ寄せで今後も被害が出るだろう。
病気でも今月中にこのまま全滅だろうなぁ。

どちらにせよ、自分の下手さが嫌になる。

とにかく暫くは様子を見て、被害と気分が落ち着いたら
計画の練り直しだ。屍にまみれながらでも進むしかない。
万単位の命貰ってんだ。自分が死ぬまで退けるか。
nice!(0)  コメント(4) 

当歳育成モード終了 [ドレスパール奮闘記]

暑い日が続きますが、ここ数日で朝晩の気温に変化が。
徐々に飼い込みにいい時期が近づいている気がする。

今まで舟で飼ってきた、ドレスパールF1を親と合流させました。
昨年の2歳と比べても、ひとまわり小さい程度まで成長したし、
ここまで育てはあとは勝手に育ってくれます。

P1040031.JPG


ピンポンも3匹混ざってますが、今年の当歳はこれで全部。
もう少し残したかったけど、場所が許してくれません。

ちょっと穂竜が場所とりすぎてる感じもする。
まあ、仔取りできれば一気に整理する予定ですが、
今はとにかく頭数が欲しいから仕方ない。


nice!(0)  コメント(4) 
前の15件 | - ドレスパール奮闘記 ブログトップ