So-net無料ブログ作成

ようやくここまで来た [ハコガメ]

少し暑さが戻ったかなと思っていたら、直ぐに冷える。
夜はすでに肌寒いくらいにまで温度が下がるので、
生き物たちの活性もイマイチですね。

さて、久々にミツユビハコガメでも。



IMGP0017.JPG


IMGP0018.JPG



アダルトサイズに達したようで、成長が緩やかに。
初めて飼育したハコガメですが、甲羅の形とかも
そこそこに成長してくれました。

♂1

IMGP0019.JPG


IMGP0020.JPG



こいつもようやく性成熟したようで、今年から♀に
アタックするようになりました。♀もすんなりと
受入たようで、相性はよさそうです。

ミツユビはトウブと違って甲羅の柄は徐々に消えていく
印象があるので、甲羅よりも顔や四肢の派手さを
重視した方が楽しめるような気がします。


♂2

IMGP0021.JPG


IMGP0022.JPG



まだヤングサイズの個体ですけど、お気に入りです。
飼育に慣れてからの購入だったためか、好みの体型に。
甲高で凸凹のない丸い甲羅がいかにもミツユビらしい。

ミツユビは成体のサイズが小さいせいか、トウブよりも
早く性成熟に至りました。トウブは未だに性的特徴が
ハッキリと出た個体が少ないです。(特に♂)

IMGP0012.JPG


ミツユビ♀とトウブ(多分♀)。このサイズになると
色柄とかじゃなく雰囲気が全く違う亀になりますね。

トウブはもう少し大きくなる雰囲気がありますが、
ミツユビはもう出来上がった感が漂っています。

育てやすさや、柄の読みやすさからすれば、ミツユビも
もっと評価されていいように思いますけども、日本だと
一度ついた評価はなかなか変わらないんですよねぇ~。

個人的には昔のクリーパーに載ってた♂のミツユビが
最高にカッコよかった記憶があります。あんな個体を
相棒にしてみたいもんです。
nice!(0)  コメント(0)