So-net無料ブログ作成

マリリンに逢いたい [ハオルチア]

昔そんな映画がありました。犬が海渡る映画ね。
マリリンてのはそのぐらい魅力的だったんでしょう。
そうじゃなきゃ海なんか渡らんもんね。

・・・かくいう自分もマリリンに惚れ込みましてね。
先日ようやく逢えましたよ。

IMGP0083.JPG


はい、ハオルチア「マリリン」です。この奇怪な姿よ。
個人的にコンプト系が好きなんですけど、特にこの
ガラスコンプト系がお気に入りなんですよ。

小苗ですらこのヌラッとした表情を見せてくれています。
その質感は若干気持ち悪い所も含め爬虫類に近いです。

ヤフオクじゃあ、このサイズでも相当なお値段でして、
とても手が出ないんで眺めてるだけだったんですが、
先日、専門店を覘いたら1株だけありましてね。

値段聞いたら手が届く感じだったんで即決しました。
多肉植物ってネットの方が相場が高いのも意外と多くて
それだけ、需要が追い付いていないんだなと思います。
(まあ、普及品は底なしに安いのもネットですけどね)

これが見栄えする品になるには順調にいって数年かな?

あ、一応ガラスコンプトも持ってるんですよ。

IMGP0085.JPG


小指の爪ぐらいのサイズですけどね・・・。
でも小さいながらに特徴が見える良い苗です。

ハオルチアの名前って作出者の趣味嗜好がでるから
色々とカオスで面白かったりするんですよね。