So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

気候が不安定で、気分も不安定。 [きんぎょ話]

週末は運動会でした。物凄く寒かったです。
やっぱり気温が不安定なこの時期に運動会やるのは
なかなか大変だと思うんですけどねぇ・・・。

さて、色々と。

昨日、2腹目のアルビノ金魚が壊滅しました。原因は水質悪化。
アンモニア中毒だと思います。申し訳ないことをしました。
朝は異常なかったんですが、帰宅したら浮いてました。
これで2腹目のアルビノは約半分になってしまいました。

調子の悪かった、クサガメやミスジドロガメもダメでした。
餌食いが上がったかなと思った矢先に殺してしまう始末。
今年の冬眠はクサガメ3、ミスジ2と大失敗でした・・・。
今年の厳冬の代償はかなり大きい物になってしまいました。

で、これらの陰鬱な気分を晴らすべく、散財してしまった。
結構な出費でしたけど、今、欲しかった物だからいいんだ!

ちなみに、死魚についてはすべて亀の腹に収まりました。
ハネも出るので、亀達は金魚メインの食生活となっています。
冬眠明けから産卵前まで貴重なビタミン&カルシウム源です。
亀については敷地内に埋葬しました。

生物の命で遊んでいると、生死の感覚が鈍ったりもしますが、
せめて輪廻の輪には乗せてやろうと思うエゴイストです。

こうやって吐き出すのもストレス発散の1つですわね。
nice!(1)  コメント(0) 

寒暖差が大きいね [カメ]

先週は肌寒いほどの日が続いたかと思ったら
今週は木曜まで梅雨明けしたような暑さが続く。

この時期の気温は不安定なことが多いけれど、
ここまで極端な年も珍しいようなもします。

最近はインスタもブログも放置気味になってます。
魚の選別や亀や多肉の世話があって気が向きません。
もう少しすれば落ち着くと思います。

そうそう、半年ほど前に買ったハナナガドロガメ。
ペアとの事でしたが、♂だと思っていた方が産卵。
この感じだと、2匹とも♀かな。♂を探さないと。

それと、今年はとんぶりに出たい想いもあるので
あれこれと準備に忙しかったりしています。

孵化前に登録しないと満口になりそうなので、早めに
登録だけは済ませたいけど、現時点で確実に出せる亀は
昨年までに生まれたイシガメとT+アルビノアカミミだけ。

これでは最悪の場合、大赤字っぽい可能性もあるので、
地元の仲間との共同ブースで出ようかと思っています。

金魚は温度差や酸素の関係上、出品は無理だろうけど
メダカや多肉なら業登録なしでも売れるし、昨年までの
とんぶりで販売されているのを確認しているので、特に
問題になることも無いでしょう。

まあ、そんな感じです。
nice!(1)  コメント(2) 

結構空いてしまった [きんぎょ話]

気が付けばGWも超特急で過ぎ去ってしまいました。
庭の再整備に全身全霊で臨みましたが、半分終わった位。
メインのところは片付いたので良しとしましょう。

金魚の方はGWの直前に2回目の産卵がありました。
アルビノ系はかなり数が取れてます。出来は不明ですけど。
福ダルマも2年ぶりに産卵があり、ホッと一安心です。
大事な系統なんで絶やすわけにはいきません。
パールは産んだけれども少量のみ。和金は産んでません。

IMG_20180423_181637_970.jpg


1月早く産まれたアルビノ達はすでに屋外に出しました。
既に鱗が巻いていますので、すっかり金魚らしい感じに。
この組の出来は恐らく悪くないので、結構期待しています。

亀の方は起きるのは早かったものの、朝晩の寒さで餌食いが
上がらない日々が続いていましたが、ここ数日の暖かさで
徐々に食いも上がってきたように思います。

ただ、クサガメとミスジドロは調子が悪そうな個体も。
今年の厳冬はやはり深刻なダメージを残していったようです。
薬を使ったりしていますが、ちょっと先が見えません。

ハコガメは特にダメージはないようです。土に腐葉土を
混ぜて越冬しているのが効いているのかもしれません。
アダルトになってしまえばアメハコは丈夫で良いですねぇ。

IMG_20180401_094458_655.jpg


多肉の方は春先の急激な温度上昇に下手な管理が重なって、
小株を中心に根が腐ったりしていますが、致命傷には至らず。
さっと消毒して再発根を促しています。冬場に凍みが入った
株も新芽が動き出しているので、被害は最小限だったのかなと。

IMG_20180416_183923_162.jpg


調子のいい株は胴切りしたりして増殖を目論んでいます。
最悪、多肉屋としてイベントに出る可能性もあるしね・・・。

IMG_20180504_145049_921.jpg


最近はアガベのユタエンシス エボリスピナに夢中です。
細葉で棘に芸がある所が何とも言えなくカッコいい感じ。
特に陽炎と言われるタイプが欲しいんですけどどこにも無い!
仕方ないから少しでもそれっぽい物で我慢しています。











nice!(2)  コメント(0) 

渦巻き [ハオルチア]

最低気温もようやく2桁に乗ってきました。
3月末の産卵以降は金魚の産卵も無いままですが
今週末の暖かさでスイッチが入るかもしれません。
亀たちの活性も上がってくれると良いんだけれど。

今日は多肉でも。アロエです。

自分の世代でアロエと聞けば、実家に無造作に
鉢植えが置いてあって、火傷をしたときなどに
葉を採って中のゼリーを塗ったりしたくらいで
特に興味もないものでした。

ですが、実際には多種多様な園芸種や原種があり
多肉の世界ではそれなりの人気があったりします。

まあ、自分は1つしか持ってないんですけどね。

IMG_20180413_152122-972x1296.jpg


アロエ ポリフィラ

原種アロエとして人気がある反面、難物でもある
のがこのアロエ。子株のうちは何の変哲もない
アロエなんですが、大きくなると、葉が渦巻きに
並ぶことから別名「スパイラルアロエ」とも。

上手く育てば数年で渦巻きになるようですが、
大抵は夏に溶けてお終いだそうです。さて、どうなる?

nice!(2)  コメント(0) 

第一選別終了 [きんぎょ話]

ここ暫くは例年程度の気温が続いていますが、
週末はかなり暑くなりそうな予報が出ています。

この陽気で、例年ならGW頃に見ごろになる花々達が
早々に咲いてしまっているようで、方々で観光への
影響が心配しているようですね。

さて、例年より1か月早く産卵してしまった金魚。

無事に育っています。第一選別も終了しました。
出来も悪くないようなので一安心です。

IMG_20180414_092342_crop_388x388.jpg


以前はもっと小さい段階で第一選別していましたが、
今は2週間ぐらいでこのサイズになるように育てて
選別をするようにしています。

品評会に出すわけでもないので、この育成速度が
自分にはちょうどいい感じに思います。

IMG_20180413_171710_829.jpg


IMG_20180414_080958_784.jpg


交配にはこの魚を使ってます。
nice!(2)  コメント(0) 
前の5件 | -